お知らせ

■とっっっっっっっっっても珍しい白ウツボの展示!!

ファイル 189-2.jpg

九十九島水族館海きららでは、とても珍しい白いウツボの展示を始めました。
このウツボは、2月8日に佐世保市宇久町で、はえ縄漁で捕獲された全長約70cmの個体です。捕獲した漁師さんも「初めて見た」というほど珍しいウツボで、確実な種類がわかっておりませんが、ユリウツボかヘリゴイシウツボのどちらかではないかと考えられます。
また、体の色が白い理由も分かっておらず、稀に生まれつき色素をもたないアルビノと呼ばれる突然変異個体が出ますが、それとも異なるようです。
このウツボは、九十九島の生きものゾーン「根魚水槽」に展示していおり、真っ白な体が、ひと際来館者の目を引いていますよ♪

写真左:九十九島の根魚水槽で展示してます♪
写真右:モンスターのようなウツボのお顔の後ろに、白ウツボが!

ファイル 189-3.jpgファイル 189-4.jpg

2016年03月08日(火)UP