アーカイブ

さぶたいとる

2018年1月12日(金曜日)

ちょっと太りすぎたかな?まだ大丈夫!

 

今日は体重測定を行いました。

イルカ達に体重計の上に自主的に乗ってもらって計測します。

ハズバンですね。

 

前回、体重測定をしたのは昨年末、12月29日です。

だいたい2週間おきに体重を量っていて、2週で約5kgづつ体重が増えていました。

 

体重の増減は、食事の量(カロリー)だけでなく、トレーニング内容、遊びなどの運動量、水温、気温、健康状態などの影響を受けます。

イルカのトレーナーは、イルカの行動をよく観察して、健康状態については獣医とよくコミュニケーションをとり、そして目標体重を設定して、イルカの食事の量と内容を決めていきます。

今日の体重測定では、2週間前より約5kg増が目標でした。

 

「なんだか最近ニーハずいぶん丸くなったよね」

「ちょっと太りすぎのような気がするが・・・・」

 

最近、トレーナーたちはこんな話をしていて、体重が増えているんだろうなーと予測はしていたのですが、測ってみてびっくり

 

「272kg、前回より2週間で13kg増えてまーす」

 

ニーハにとっては過去最重量、ちょっと一気に太りすぎました。

どおりで、動きがのんびりで重―い感じ、ジャンプも低いわけです。

 

食事の量の調整が必要ですね。

妊娠すると太りやすくなるのでしょうか。

ニーハにとっても胎子にとっても一番良い食事の量にしてあげたいのですが、果たしてどのくらいが良いのか、これまた手探り状態です。

 

まだもうしばらくは、体重計に乗ってもらう方法で体重を測ることができますが、胎子が大きくなってくると、体重計に乗れなくなります。

そうなると、胴回りの長さから、体重を推定する方法に変更していきます。

 

出産までには、あと20kg以上増やす予定です。

まん丸になってきたニーハもまた魅力的!

さらに丸くなりますので、ぜひニーハのぽっちゃり具合にご期待ください。