アーカイブ: イルカの妊娠日記

さぶたいとる

2017年12月28日(木曜日)

イルカの妊娠日記はじめました!

皆さんこんにちは、イルカ担当masaぷーです。

 

海きららで暮らしているハンドウイルカ、ニーハが妊娠しました!

 

ということで、特別に妊娠日記のページを作ってもらっちゃいました。

胎子の成長の様子やイルカの人工授精、イルカチームの取り組みなどの情報を発信していきます。無事出産して成長するか、感動とドキドキの毎日を皆様と一緒に体感していければと思っております。

イルカの人工授精、海きららではもちろん初めての試みで、ほとんど手探り状態でした。なんとか妊娠までたどり着くことが出来たのは、三重大学、岐阜大学、南知多ビーチランド、須磨海浜水族園の協力があったからです。どんな感じで挑戦してきたかについても追々ご紹介していきます。

 

早速ですが12/25のニーハの胎子の様子、エコー画像です。

 

 

 

動く様子も、かなり元気です!

 

 

ちなみに、ニーハはエコーあてられるのがあまり好きではありません。

特に胎子にエコーがあたるとイヤイヤします。

2017年12月22日(金曜日)

おめでとう!ニーハ!!人工授精で妊娠しました!

当館で飼育しているハンドウイルカのニーハが人工授精により妊娠いたしました。
詳しくは、以下のプレスリリースをご覧ください。

■人工授精での妊娠について
プレスリリース_妊娠のお知らせ/PDF

また、当館のこれまでのハンドウイルカの自然繁殖及び人工授精への取り組みについては、以下のとおりです。

■自然繁殖への取り組み
プレスリリース_自然繁殖の妊娠結果/PDF

■人工授精への取り組み
プレスリリース_人工授精への取り組み/PDF

2 / 212