館内マップ

九十九島の生きもの

「九十九島の生きもの」の場所

九十九島の生きもの

※展示生物は、時期によって変更になることがございます。

■展示点数:約80種600匹

九十九島には、波が静かで磯や干潟・砂浜・入り江がたくさんあることから、たくさんの生き物がすんでいます。生きものの宝庫「九十九島」。私たちは、この自然を、生きものたちをずっと、守り続けていきます。


九十九島の生きもの

●九十九島の生きものかくれんぼ

年に2回の展示替えで、5つの水槽の中に九十九島の生きものをクローズアップして紹介しています。

トゲモミジガイ

トゲモミジガイ

マガキガイ

マガキガイ

メガネカラッパ

メガネカラッパ

 


黒島のサンゴ

●黒島のサンゴ

九十九島の西に位置する黒島は、南からの暖かい海流を受けて冬場でも気温・水温が下がりにくいため、さまざまなサンゴが生息していて、九十九島最大規模のサンゴ群集を見ることができます。

クサビライシの仲間

クサビライシの仲間

ソラスズメダイ

ソラスズメダイ

クマノミ

クマノミ

 

ウミバラの仲間

ウミバラの仲間

 


もしもし水槽

●もしもし水槽

「もしも~し!」水槽の中から生きものたちが話しかけてくるよ。
受話器を取って、生きものたちの愉快なお話に耳を傾けてみましょう。

タカクラタツ

タカクラタツ

カイカムリ

カイカムリ

アミメハギ

アミメハギ

 


タッチングウォッチング

●タッチングウォッチング

九十九島の海の生きものたちとふれあうことができるコーナー。生きものたちの体をそっとさわって、じっくり観察してみましょう。

アカボシヤドカリ

アカボシヤドカリ

カサゴ

カサゴ

イトマキヒトデ

イトマキヒトデ

タツナミガイ

タツナミガイ

マナマコ

マナマコ

メジナ

メジナ

ケブカヒメヨコバサミ

ケブカヒメヨコバサミ