イルカ日記 Day: 9月 25, 2018

さぶたいとる

2018年9月25日(火曜日)

イルカ観察用カメラ&夜間用LEDライト

ニーハが妊娠373日目を迎え、ついに、、ついに、、出産の兆候が出ました!!
10:20の体温で35.5℃(平熱より-0.7℃)、乳溝の幅が5.3cmです。
今日からイルカチームはニーハの出産に備え、24時間の観察体制に入ります。

 

そこで、本日はイルカの観察についてお話をしたいと思います。

 

いままで出産準備としては
まな板を使ったこだわりの逸品!
寸法完璧!乗り上げ防止対策
ゲート保護

 

などを妊娠日記でご紹介してきました。

 

 

今回はイルカ観察用カメラとLEDライトをご紹介します。
実はイルカプール周りには、ニーハやナミを見守るためにいくつかカメラがあります。

 

そのカメラの中には、24時間の録画をしているものもあります。

 

 

 

 

上の写真は2階きらら広場、下の写真は1階のアクリル前ですね。
この赤丸、緑丸がカメラになります。

 

映像としてはこんな感じで見ることができます。

 

 

赤丸のカメラが右上、緑丸のカメラが右下の映像になります。

 

そして、夜間も観察用カメラを見たり
ナミとニーハの様子を観察したりできるように
LEDライトを設置しました。

 

 

現在ついているライトがLEDになります。
見た目は普通のライトですが。。。。

 

夜間の監視カメラの映像はこんな感じ。

 

 

ちょっと暗いですが、夜間に出産しても、ばっちり記録を撮ることができます!
死角はないはずです。。。たぶん。

 

 

 

 

ちなみに夜間のイルカはこんな感じです。
出産まであとすこし、がんばれニーハ!!