イベント情報

2018年12月

« 前の月へ次の月へ »

2018年12月16日(日)

12/16開催!逆指名バックヤードツアー

毎週日曜日に海きららのバックヤードをご案内する人気プログラム「水族館ミステリーツアー」。
昨年11月、ガイドしてほしい飼育スタッフを参加されるお客様に選んでもらう「逆指名方式」で実施したところ、とっても好評だったことから、今年度一年間、定期的に開催することになりました♪
投票数の多かった上位2名が水族館の裏側を案内しますよ(^v^)
あなたは、どの飼育スタッフがお好みですか??

【開   催   日】毎月第3日曜日
※2018.4/15、5/20、6/17、7/15、8/19、9/16、10/21、11/18、12/162019.1/20、2/17、3/17
【開 始 時 刻】1回目11:00~、2回目14:00~
【所 要 時 間】約30分
【場   所】九十九島水族館海きららバックヤード
【料   金】300円(別途、水族館入館料が必要)
           ※3才以下は無料
【定   員】各回20名(先着順)
【参 加 方 法】各回、開始時刻の1時間前に水族館改札奥特設受付にて受付を行います。※先着順

 

【12月16日の結果】
・午前(1回目)⇒館長、せんちゃん
・午後(2回目)⇒せんちゃん&でっきー

2018年10月1日(月)〜2018年12月1日(土)

全力で応援!「V・ファーレン長崎応援水槽」展示中!

九十九島水族館海きららでは、V・ファーレン長崎応援水槽を展示しています。

昨年J1に初昇格したこともあり、地元で盛り上がりを見せるサッカークラブ「V・ファーレン長崎」。当館も応援したいという思いから、この水槽を特設しました。
サッカースタジアムをイメージした水槽内では、V・ファーレン長崎のチームカラーである紺とオレンジに近い体色の熱帯魚「ドワーフ・グラミー」が素早い動きを見せ、まるで試合をしているかのような雰囲気をお楽しみいただけます。

また、最新の試合日程や結果をお知らせするパネルを設置しているほか、公式ポスターや応援グッズも展示しており、特に背番号「99」に「UMIKIRARA」のネーム入りのオリジナル公式ユニフォームは必見です。

長崎県内でV・ファーレン長崎応援ムードが広がっている中、海きららも一緒に盛り上げていきますよ~!
この展示を機会に、たくさんの方々にV・ファーレン長崎を知っていただければと思います。
色鮮やかなドワーフ・グラミーにも注目してくださいね(^v^)

 

■展示期間:平成30年10月1日(月)~12月1日(土)
■展示場所:九十九島水族館海きらら 1階 出口付近
■展示生物:ドワーフ・グラミー(スズキ目キノボリウオ亜目ゴクラクギョ科)
※生物の状態によっては、予告なく展示終了となる場合があります。あらかじめご了承ください。

2018年12月1日(土)〜2018年12月25日(火)

海きららのクリスマス

九十九島水族館海きららでは、今年もクリスマスの雰囲気いっぱいで皆さんをお出迎えします♪
クラゲシンフォニードームには、大人気の「クラゲのグラスツリー」が登場♪
約1mの円柱水槽の中を、小さなミズクラゲがゆらゆら漂います。

また、大水槽に現れるクリスマスダイバーやクリスマス水槽、こどもひろばクリスマス会など、海きららでしか味わえないイベントが盛りだくさん♪
いつもと違う、クリスマスムードいっぱいの海きららに遊びに来てくださいね(^▽^)

 

★クラゲのグラスツリー
約1mの円柱水槽の中を、ミズクラゲがゆらゆら漂います。幻想的な空間で癒しのひと時をお過ごしください。
・期  間:12月1日(土)~25日(火)
・場  所:クラゲシンフォニードーム
・料  金:無料(別途、海きらら入館料が必要)

★クリスマス水槽
クリスマスにちなんだ生きものを展示します。
・期  間:12月1日(土)~25日(火)
・場  所:海きらら出口付近
・料  金:無料(別途、海きらら入館料が必要)

★クリスマスダイバー
クリスマスにちなんだダイバーが、大水槽の生きものたちに素敵な贈り物を届けます。
・日  時:12月23日(日祝)、24(月休)、25(火)
     11:00~(約15分)
・場  所:九十九島湾大水槽
・料  金:無料(別途、海きらら入館料が必要)

★クリスマスおはなし会
クリスマスをテーマにした絵本や紙芝居の読みがたり、クイズなどを行います。
・日  時:12月25日(火)
     ①11:30~ ②14:30~(約30分)
・場  所:こどもひろばあまもば
・料  金:無料(別途、海きらら入館料が必要)

2018年12月2日(日)

来年の年賀状はこれで決まり!!イノシシダイバー撮影会開催!

海きららの九十九島湾大水槽に、来年の干支であるイノシシのダイバーがやってきます♪
イノシシダイバーがイノシシダイバーと一緒に写真を撮って、来年の年賀状のデザインに使ってみましょう!

■日  時/2018年12月2日(日)
     11:00~(約15分)
■場  所/九十九島湾大水槽

2018年12月23日(日)〜2018年12月25日(火)

クリスマスダイバー~プレゼント大作戦!~

海きららの九十九島湾大水槽では、「クリスマスダイバー~プレゼント大作戦!~」を開催します♪
今年は、しっかり者のサンタとお調子者のトナカイが登場し、大水槽の生きものたちにクリスマスプレゼントを届けますよ(^V^)

平成最後のクリスマス!
お魚たちにプレゼントは無事届くのか?!
サンタとトナカイのやり取りにも注目です♪

■開催日/2018年12月
     23日(日祝)、24日(月休)、25日(火)
■時 間/11:00~11:15
■場 所/九十九島湾大水槽 大アクリル面前

※イベント終了後、ダイバーとの記念撮影もできます。
※イベント開催に伴い、午前中の「ミステリーツアー」は
 中止いたしますが、午後は通常
どおり行います。
 また、「お魚教室」は通常どおり午前、午後ともに行い
 ます。

2018年12月1日(土)〜2019年5月31日(金)

九十九島との出会い水槽「季節来遊魚」展示

九十九島水族館海きららでは、入館して最初に見える「九十九島との出会い水槽」の展示替えを行いました♪

今回のテーマは「季節来遊魚」。
季節来遊魚とは、南からの暖かい海流に乗って北上し、寒い冬を越せず死亡してしまう魚たちのことです。
九十九島海域では、夏から秋にかけて見られるクマノミやチョウチョウウオの仲間などがそれにあたります。

館内の水槽では、チョウチョウウオの仲間3種を展示しており、色鮮やかで可愛らしい姿を見ることができますよ♪
季節の移り変わりを感じられる季節来遊魚たちのきれいな姿をぜひご覧ください(^v^)

 

■展示期間:2018年12月1日(土)~2019年5月末
■展示場所:九十九島との出会い水槽
■展示生物:フウライチョウチョウウオ
      トゲチョウチョウウオ
      チョウチョウウオ

2018年12月25日(火)

子イルカの名前発表セレモニー&イルカのプログラムミニバージョン開催!!

九十九島水族館海きららでは、12月25日(火)のクリスマスに、今年9月に誕生したハンドウイルカ「ニーハ」の子(オス)の名前発表セレモニー及びイルカのプログラムミニバージョンを開催いたします!!

子イルカの名前募集は、10月27日から11月30日までおこない、全国各地から2,767通(1,278種類)の応募がありました。
名前の選定については、佐世保市、佐世保観光コンベンション協会、当館にて審査会をおこない、九十九島にちなんだ名前に決定いたしました。

名前発表セレモニーでは、朝長則男佐世保市長により、子イルカの名前発表と命名者への記念品贈呈をおこないます。
また、セレモニーの後には、市長や命名者にもご参加いただき、約3ヶ月振りとなるハンドウイルカの「ニーハ」と「ナミ」によるプログラムミニバージョンを開催する予定です。

子イルカの名前発表の瞬間を見に、ぜひ海きららへお越しください(^0^)

■開催日/平成30年12月25日(火)
■時 間/13:00~13:30
■場 所/九十九島水族館海きらら
     九十九島イルカプール2F

※雨天の場合は、九十九島湾大水槽大アクリル面前にて、
 名前発表セレモニーのみ開催(プログラムは
 おこないません)となります。
※イルカの体調により、セレモニーやプログラムを
 変更・中止する場合がございますので、
 あらかじめご了承ください。

2018年12月26日(水)〜2019年1月31日(木)

干支水槽

皆さんは、イサキの若魚を「ウリボウ」と呼ぶのをご存じですか?
ウリボウは、縦縞模様が特徴のイノシシの子の愛称。イサキの若魚にも、ウリボウと同じような特徴があることから、こう呼ばれています。
来年の干支「海のイノシシ」をぜひご覧ください。
おめでたい紅白のナマコもあわせて展示しますよ♪

■展示期間/2018年12月26日(水)~2019年1月31日(木)
■場  所/海きらら出口付近
■展 示 種/イサキの若魚、マナマコ(白ナマコ・赤ナマコ)

« 前の月へ次の月へ »