イベント情報

2018年9月

« 前の月へ次の月へ »

2018年7月14日(土)〜2018年9月24日(月)

夏の特別展「おもしろ!!生きもの名前展」

「カワテブクロ」や「ヨダレカケ」といったモノの名前が付いた生きもの、変わった方言で呼ばれる生きものなど、約23種200匹が大集合!!
名前に関する豆知識やクイズなどのコーナーもあり、遊びながら楽しく学ぶことができます♪

■会場:九十九島水族館海きらら 2階特別展コーナー 
■料金:無料 ※別途、入館料が必要です。

2018年7月14日(土)〜2018年9月24日(月)

夏の工作教室

貝殻や石、木の実などを使って工作を楽しもう!フォトフレームや小物入れ、板工作など、夏休みの思い出作り、自由研究にピッタリ☆

■開催期間/7月14日(土)~9月24日(月休)
■開催時間/10:00~17:00
      (最終受付16:30)
■会  場/九十九島水族館海きらら 2階特別展コーナー
■料  金/500円(うちわのみ100円)
       ※別途、水族館入館料が必要

2018年9月16日(日)

9/16開催!逆指名バックヤードツアー

毎週日曜日に海きららのバックヤードをご案内する人気プログラム「水族館ミステリーツアー」。
昨年11月、ガイドしてほしい飼育スタッフを参加されるお客様に選んでもらう「逆指名方式」で実施したところ、とっても好評だったことから、今年度一年間、定期的に開催することになりました♪
投票数の多かった上位2名が水族館の裏側を案内しますよ(^v^)
あなたは、どの飼育スタッフがお好みですか??

【開   催   日】毎月第3日曜日
※2018.4/15、5/20、6/17、7/15、8/19、9/16、10/21、11/18、12/16、2019.1/20、2/17、3/17
【開 始 時 刻】1回目11:00~、2回目14:00~
【所 要 時 間】約30分
【場   所】九十九島水族館海きららバックヤード
【料   金】300円(別途、水族館入館料が必要)
           ※3才以下は無料
【定   員】各回20名(先着順)
【参 加 方 法】各回、開始時刻の1時間前に水族館改札奥特設受付にて受付を行います。※先着順

2018年9月23日(日)〜2018年9月30日(日)

ヨガきらら

九十九島水族館海きららでは、開館前の水族館の大水槽前で行うヨガ教室を開催。
ゆったりと泳ぐ魚たちとリラックスした雰囲気をお楽しみください。

■開 催 日/9月23日(日)、30日(日)
■開催時間/7:30~8:30
■場  所/九十九島湾大水槽前
■定  員/各日15名(先着順)
■対  象/大人・女性限定
■料  金/2,000円 ※水族館入館料含む
■予  約/電話(0956-28-4187)または
      予約フォームより必要事項を入力の上、
      お申込ください。
      ※前日までの要予約

2018年9月17日(月)

世界で最も美しい湾クラブ加盟認定記念「九十九島の日 研究発表会~九十九島の生きものを知ろう~」

海洋生物のスペシャリストたちが、九十九島周辺の自然環境や水族館の生きものたちに関連する研究発表を行います。
研究発表の後には、ワークショップとして九十九島の解説付きの遊覧船クルージングを開催します。
この機会に、九十九島の生きものたちを様々な視点で、より深く知ってみませんか?

■主催:西海国立公園九十九島水族館
■協賛:科学研究費新学術領域研究
    「生物移動情報学」「大規模群泳行動データセットとインタラクション解析手法の構築」
■後援:佐世保市/佐世保市教育委員会
※本発表会の一部は、科学研究費新学術領域研究「生物移動情報学」「大規模群泳行動データセットとインタラクション解析手法の構築」の助成で実施します。

・開 催 日 :9月17日(月祝)
・時  間:13:00~17:00
・場  所:九十九島ビジターセンター2階 レクチャールーム
・定  員:45名(先着順)
・料  金:無料
・対  象:小学生以上(発表内容は、小学校高学年以上向けです)
・申込方法:ハガキもしくは公式サイト予約フォーム(8月11日9:00より受付を開始します)より
       お申し込みください。
       ※ハガキでのご応募の場合、必要事項(①参加者氏名 ②年齢 ③住所 ④電話番号 
         ⑤ワークショップの参加の有無)をご記入の上、
        〒858-0922長崎県佐世保市鹿子前町1008番地 
        九十九島水族館海きらら「九十九島の日研究発表会」係宛にお送りください。
・申込期間:8月11日(土祝)~9月9日(日)
       ※定員になり次第受付終了


【スケジュール】

  13:00 開会式
       世界で最も美しい湾クラブについて(佐世保市観光課)
  13:25 研究発表
       「九十九島湾大水槽のイワシたち」 
       
坂上 雅昭(京都大学大学院人間・環境学研究科 教授)
  13:45 「九十九島湾周辺のサンゴ」
       
深見 裕伸(宮崎大学農学部海洋生物環境学科 准教授)
       出耒 真由美(西海国立公園九十九島水族館 クラゲ・魚類課)
  14:15 「コンピューターの目で魚の行動を探る」
       波部  斉
(近畿大学理工学部情報学科 准教授)
       寺山  慧(理化学研究所 特認研究員/京都大学 特定助教)
  14:35 「九十九島周辺のクラゲ」
       秋山  仁
(西海国立公園九十九島水族館 クラゲ・魚類課)
  15:00 「九十九島にはどんな鳥がいるのか?」
       伊藤 一喜
(九十九島の会)     
  16:00 ワークショップ 遊覧船クルージング(希望者のみ)

 

2018年7月14日(土)〜2018年9月2日(日)

夏限定・クラゲミニ企画「毒を持つクラゲたち」

九十九島水族館海きららでは、夏休み限定でクラゲの毒に焦点を当てたミニ企画開催中!
海水浴や磯あそびなどでクラゲに遭遇する機会が増える夏に、クラゲの種類や毒の強さ、刺された場合の対処法などを知っていただこうと実施しています
クラゲの展示水槽では、それぞれの毒の強さを4段階で表示し一目で分かるようにしているほか、クラゲ研究室では、クラゲの危険度ランキングなどをパネルで紹介していますよ♪
この機会にぜひ、クラゲの毒について詳しく知ってくださいね(^v^)

■展示期間:7月14日(土)~9月2日(日)
■場  所:クラゲシンフォニードーム、クラゲ研究室

« 前の月へ次の月へ »