海きららの「ホシエイ」が水槽内で出産!赤ちゃん展示中!

2023.4.24(週一)

九十九島水族館海きららで飼育している「ホシエイ」が、今月17日に6匹の赤ちゃんを出産しました。
ホシエイは、成長すると体盤幅約1.8mになる大型種で、背中の白い斑点が星のように見えることが名前の由来です。
海きららでは、九十九島湾大水槽で雌雄1匹ずつを飼育しており、約1年前に繁殖行動が見られ今回の出産となりました!
大水槽でのエイの出産は、2011年のウシエイ以来12年ぶり2回目です!!

産れたばかりの赤ちゃんエイは、他の生きものに捕食される可能性があるため、現在、親とは別のエリア「アマモ場」に移動して様子を見ています。
アマモ場では岩陰や砂地にじっと身を潜めたり、時折アクリル面に近づいたりと愛らしい姿を見せています。
ぜひ、水槽内で探してみてくださいね(^v^)

 

【ホシエイの赤ちゃんについて】
誕生日 2023年4月17日(月)
出産場所 九十九島湾大水槽
匹数 6匹
大きさ 体盤幅約30㎝、全長約60㎝
展示場所 九十九島湾大水槽内 アマモ場